温泉付き、農業レジャー農園 里山シェア大井松田(神奈川)

【体験レポート】 新じゃが収穫と畑で簡単クッキング

レポート

【体験レポート】 新じゃが収穫と畑で簡単クッキング

6月29日、新じゃが収穫イベントを開催いたしました。
当日はあいにくの天気でしたが多くのお客様にお集まりいただきました。
誠にありがとうございます!

今回、収穫したのは「男爵薯」というじゃがいも。
ごろっとしたデコボコまんまるボディーが特徴です。
ホクホクとした食感でジャガバターやコロッケなどに向いています。

地表部の株が枯れ落ちたところで土の中から新じゃがを掘り出していきます。
土の中で栄養を蓄え丸々と出来上がったいもを掘り出す、収穫のよろこびですね。
普段は土の中なので出来を見ることができない、このドキドキとワクワクがよろこびを倍増させるのでしょうか。

収穫の後はホイル焼きとポテトチップス作り。
まずは薄皮を残してきれいに洗った新じゃがをペーパーとホイルで包んで炭火の中に。
コロコロと転がしながら25分ほどじっくりと火を通していきます。
コンロでは鉄のフライパンに油を張ってポテトチップス。
新じゃがは通常のじゃがいもに比べてでんぷんが少ないため、水にさらさなくてもそのままスライスして揚げることができます。

気づけばポテトチップスを揚げるフライパンの前には行列ができてしまうほど。
お子様たちにも大人気で、「今までで食べた中で一番美味しいポテトチップス」「今度家でも作ってもらいたい」と嬉しい言葉が聞けました。
今回、新じゃがの美味しさを収穫したその場で感じていただくために実施したホイル焼きとポテトチップス。
お客様から大変なご好評をいただき、スタッフ一同ほっこりとした気持ちにさせていただきました。
また次回のイベントをご期待ください。