【体験レポート】そばの名所の大井町でそば打ち体験!

そば打ち体験

蕎麦が旬の12月にそば打ち体験を行いました

里山シェアがある大井町は、隠れたそばの名所として知られ、そば打ちがとてもさかんに行われています。

そんな蕎麦の名所の大井町の里山シェアでも、そば打ち体験を行いました。

里山シェアの「そば打ち体験」は、そば打ちだけでなく、
そばの原料であるそばの実の収穫体験と、デザートにそばのガレットがついている体験です。

そばの実を収穫体験をした後、そば打ち体験 → 実食&デザート
という流れで進んでいきました。

そばの実収穫体験
こちらが収穫したそばの実。黒いものがそばの実です

まずは、そばの収穫体験からスタート。
稲刈りのように鎌で収穫しました(申し訳ありません。写真が取れませんでした泣)

そばの実収穫体験では、スタッフによるそばにまつわるトークを楽しんでいただきました。
そのときに配ったそばの実でそろそろスプラウトが育ってきた頃でしょうか・・・♪

そば打ち体験の様子
そば打ち体験スタート。皆さん真剣です・・・

続いて、そば打ちです!

今回使ったそば粉は、地元大井町で休耕地を利用してそばの栽培を行っている「そうわそばの会」に提供していただきました。
「そうわそばの会」のみなさんは、栽培だけでなくそば打ちのプロでもあり、そばの講師もそばの会の方が行いました。

講師の方がそば打ちの実演をすると、皆さん圧巻の職人芸に感動しきりでした・・・!

そば打ち体験
そば生地を作っています

そして、いざ自分で挑戦してみると・・・結構難しいのです!

生地を伸ばして・・・

そば打ちの様子
生地を丁寧に伸ばす顔も真剣そのものです・・・

そばを切って・・・・

そば打ち体験の様子
どうしても太くなっちゃうんですよね・・・

そして・・・
優しい職人たちに手ほどきを受けて、丁寧に作業をし、思い思いのそばが完成しました!

打ち立てのそばは格別
今まで食べたそばの中で一番おいしいと、ご好評いただきました。

最後には里山シェアスタッフ手づくりのそば粉のガレットも楽しんでいただきました!

たくさんの方々に来ていただき本当に感謝でいっぱいです。

里山シェアは毎月体験イベントを行っていますので、
たくさんの方々に来ていただけることをスタッフ一同お待ちしております。

新しい記事 :
前の記事 :